医療統計学を学ぶ大学生のブログ

医療統計学、因果推論を専攻しています。R, SASユーザーです。

2021年度日本分類学会シンポジウム@石垣島に参加した話

タイトルの通り分類学会に参加しての感想だったりをつらつら書いています。暇つぶし程度にどうぞ。

 

今回そもそも分類学会には同じ研究室の修士2年の方が学会で発表をされるということで、せっかくだしそれについていこうという感じでヌルっと参加が決まりました。これまでにも統計連合大会などには参加、聴講していたのですが、対面で参加は初めてだったのでリアルな学会の雰囲気というのを感じることのできたいい機会だったかなと思います。参加にあたっては研究室のボスである田栗先生からは質問をしてくるようにと言われましたが、なかなかに厳しかったです…

 

正直なところ発表の内容の全てを理解できたかというとそういうわけではありませんでしたが、研究を行うにあたって何が必要なのか、目的や有用性はなんなのかなどなど、今後の自分の研究につながる部分は多く、身のある数日間だったかなと飛行機の中でこの記事を書きつつ思っています。

そして何よりも今回の学会参加で個人的に嬉しかったのは他大学の方と交流できたことです。同志社の宿久先生や北大の横田先生、同じ横市でも医学部の方にいらっしゃる関係で中々直接お話しできなかった山本先生などとお会いできて良かったかなと思いますし、学生の方とも歓談を通じて、非常に刺激をいただきました。

 

宿久先生や他大の学生の方からこのブログやSAS関連で認知されていたので、もう少しまともなことを記事にしなきゃなあと思っています。週一くらいで学習の履歴みたいなことを年明けからは更新していけたらなと。